言語

リリーフタブレット(痛み緩和) - ApiVENZ - Apiヘルス - 60タブレット


SKU: API006060000
評価: 
4
Average: 4 (1件の投票)
価格 US$22.87
ウェイト:

0.1 kg

ニュージーランドのユニークな癒し特性を持ったビーベノン(蜂毒)とUMFマヌカ蜂蜜の処方はグルコサミン硫酸塩の抗炎症性の特性に加え、下記で悩む方のために製品化されました。:
1. 関節の痛み
2. 背中、首、肩の痛み
3. 関節炎からの炎症
 
ビーベノムハニーは完全に天然でニュージーランド特有の製品です。
 
抗炎症成分としてよく知られているビーベノムと、抗菌成分を含むことで知られるニュージーランドのマヌカハニーの組み合わせによって、関節や筋肉の症状緩和に非常に強力な天然の治療の製品となっています。
 
製品の内服使用は、ハチの針の治療に比べてもはるかに快適で、より容認しやすい治療方法です。ハチの刺す痛みに我慢することなく、ハチ刺され治療の代替の治療方法を提供してくれます。このハニーの摂取によって、ビーベノムは咽頭と口腔の粘膜を通過して運ばれ、ビーベノムを血流へ最も浸透させることができます。これにより細胞膜を始め、体の痛みのある部分まで体の各部に影響を与えていきます。そして体の中枢システムに副腎皮質ステロイドホルモンの分泌の影響と調整をもたらします。
 
ビーベノム(蜂毒)とは?
蜂毒は働き蜂のミツバチの身体中の特別の腺から分泌される分泌物です。はち毒は、ユニークな薬学の活動での多くの強力な癒し成分を含んでいます。これらは11のペプチド、5つの酵素、3つの生理学上活発なアミン、炭水化物、脂質およびアミノ酸を含んでいます。
 
ビーベノムはどんな作用があるの?
蜂毒ペプチドは身体に系統へ働きかける効果があります:抗炎症性、抗菌、反バクテリア、解熱、刺激的なACTHおよび血管へのの浸透性。服用による治療で、はち毒が、リウマチおよび関節炎の疾病に苦しむ人々の苦痛軽減治療に非常に効果があることが証明されました。更にロシアの科学者は、ビーベノムが血液振動を器官に増加させて、かつ、新陳代謝の改善を促進、毛細血管および小動脈を膨張させることを発見しました。ビーベノムが血液中のヘモグロビンおよび白血球の量を増加させて、血液を薄くし、その凝固可能性を減少させるので、それは血栓静脈炎人々には非常に有用です。ビーベノムは、血液のコレステロールの量を減少を促進し、心臓筋肉を強壮にする効果を助け、血圧を減少させます。(V.N.Krylov、1995年)それは、患者の全面的な健康状態、食欲増加、睡眠パターン、および活力も改善します。身体を強くし、痛み止めとしても適しています。
 
view more
成分/使用方法: 

ApiVENZ リリーフタブレットの摂取方法

タブレット1錠に50マイクログラムのビーベノム濃縮液が含まれており、ハチの一刺しの4分の1に相当します。1日に1~2錠の摂取をお勧めします。食べ物や飲み物と一緒に摂取しないでください。胃液がビーベノムの有効成分を破壊してしまうため、口の中で十分に溶かしてください。

注意
ハチにアレルギー反応のある方は、ご使用前に専門医のアドバイスを受けてください。

この商品を評価する

To prevent automated spam submissions leave this field empty.